エロチャットでは紳士な男がモテる

エロチャットで女の子とHなことをしたい…エロ動画身も飽きた、自分でアダルト動画を作りたい、そう思ったら、マナーについても考えていく必要があります。「こっちは金を払ってるんだから」という思いで偉そうな態度を取る方もいますが、そんな態度を取るお客さんは女の子から嫌われてしまいます。まずはあいさつ、ここから始まっていきます。
「かわいいね~」などと相手のことを褒めるなどして、相手との会話をだんだんと盛り上げていきます。そうやって相手に気をつかうことができるお客さんは女の子としても好印象なので、Hな要求にものりのりで応えてくれるかもしれません。またノンアダルトのエロチャットであれば、もちろんHな要求はNGとなります。女の子と純粋に会話を楽しむ、これがノンアダルトの醍醐味です。ルール違反をしてしまうともうそこでライブチャットを楽しめなくなってしまうかもしれません。チャットなら何でもありではないので、こういったルールやマナーを守っていきながら楽しく利用していきましょう。いずれの場合もチャットをやめるときには、いきなりプツッと切断するのではなく「今日はこの辺で」などと軽くあいさつをしてから終了するようにしてください。ただ中には少しでもチャットを長引かせようとするチャットレディもいますので、あいさつをしてもしつこく迫ってくる場合もあるかもしれません。その場合は相手に合わせる必要はないので、あいさつをして即切断でいいでしょう。相手がお気に入りの女の子だと、切断しにくくなってしまうかもしれませんけどね。

楽しかったエロチャット

彼氏がいなくて仕事もない時期があり、友達にすすめられてエロチャットの仕事をしたことがあるんですが、とても自分に合っていました。まず自宅での仕事なのでお気楽です。人と話したり騒いだりすることが大好きで、自分でもコミュニケーション能力が高いと思っていますし、エロチャットの仕事は人によっては辛くて大変と聞きましたが、私は平気でした。こんなに楽に稼げるのかって思うほど合っていたので、数ヶ月は楽しんでライブチャットをしていました。
彼氏がいたらたぶんやっていなかっただろう経験なので、貴重な体験をしたと思いますね。たまにライブチャットをしたことを思い出して、またしてみたいなぁと思いますが、今は付き合っている人がいるのでやめておきます。でもコミュニケーション力が高くて明るい女の子、特にサバサバ系の子にはとてもオススメしますね。いきすぎたアダルトな要求はちょっと困ってしまいますが、私の場合はかなりサバサバしているので、けっこう楽しんで色々してしまいましたが、今となっては良い思い出ですね。私とは逆に割り切れない子だとオススメしませんが、私はこんなことで報酬がもらえてとても嬉しいですし、しかも相手が喜んでくれるので楽しい仕事だと思います!私にとっては外に出ることがないので面倒なこともないですし、危険なこともなく、女性の武器を使って楽に稼げるってイメージですね。エロチャットのおかげでいつでもオシャレをして、自分をキレイに見せるように努力するようになりました。

エロライブチャットアプリでの出会い

スマホユーザーの多くにチャットアプリが利用されてますが、当然、友達だけでなくて知らない相手ともチャットで話そうとする人もたくさんいます。スカイプ・カカオトーク・LINEなどは、それぞれ専用の出会い系の掲示板が作られていますし、書き込みも多数みられます。中にはカカオトークやLINEなどの製品評価レビューにまで、出会いを求めるコメントを書いている人がいて、出会いを求めている人って多いんだなぁと思わされます。エロライブチャットはウェブカメラ上でエッチなオナニーを見るサービスです。当然録画したものだと、ただのAVですが、リアルタイムで見れるのがライブの売りなのです。それに興奮した男性が次々ログインしてきます。

彼女がいなければライブチャットによる擬似彼女で十分です。ですので、ライブチャットをこれからも上手く利用していきたいです。
引用 エロライブチャットで無料ポイント付き一覧

エロライブチャットで欲望を吐き出す

エロライブチャットを利用する目的というのは、魅力的な異性に対して性欲がひとりでに盛り上がるというもので、それを何とか理性などで抑えているのが人間です。しかし、その理性にも限界があるのです。更に、理性で本能を押さえつけてばかりいると精神衛生上よくありません。現代はストレス社会といわれていますので、時には自分を解放してストレスを発散しないとますます精神疾患が増えていく原因になってしまいます。そのはけ口として、運動や食べ歩きなどがありますが、一番有効なのが本能に訴えかけるなのです。先ほどもいいましたが、ウェブカメラは良いのを購入しておきましょう。そちらの方が抜けます。

会話しなくても楽しめるエロチャット

エロチャットでは、待機中に女の子が何をしているか?ということを、意外と男性はよく見ています。待機中というのは女の子にとってある意味「ヒマ」な時間帯になるわけですが、そんなときに女の子の素の部分が出ているときがあるので、待機中の女の子を見ているとそれはそれで楽しめます。
たとえば、プロフィールに「元気一杯の笑顔がトレードマークです!」と書いてある女の子が待機中どんな感じか見てみたら、意外と不機嫌そうにしていると笑ってしまいます。そして「ちょっと裏表がある子なのかな」と、逆に興味がわいたりするから不思議です。よくよく考えたら、いかに元気がトレードマークでも待機中にテンション高くしていたらさすがに異様ですので大人しくしていて当然なのですが、男性からするとそんな風にギャップを感じることがあります。また、待機中の格好が胸の開いたとてもセクシーな服を着ていたり、カメラに対して微笑んでいたり、ちょっとした仕草をしていたりなど、待機中にとっている女の子の様子は実に様々で、それだけでもライブチャットを利用するおもしろさが感じられます。普段、女の子が部屋で何をしているのか?ということを、男性ははっきりと知りませんので、たとえライブチャットというものを介していたとしても、女の子の様子をうかがい知れるのはとても楽しいです。ですので、たとえ女の子と会話をしなかったとしても、エロチャットは十分楽しむ要素があります。

エロチャットで稼ぐコツ

女性にとって「空いた時間で出来る」「短時間でたくさん稼げる」「疲れる仕事をしなくて良い」といったメリット豊富なエロチャット。しかし、エロチャットは出来高制ですので、男性から人気を集めてリピーターを確保しなければ期待したほどお金を稼ぐことは出来ません。
そこで、今回はチャット初心者でも効率的にお金を稼ぐコツをご紹介したいと思います。
1.身だしなみに注意
チャットでは、身だしなみが重要です。特に初対面の男性であれば、女性を選ぶ基準は基本的に見た目ということになりますので、服装や髪型、メイクなどに気を付けていつでも男性を迎えられる準備をしておきましょう。

2.部屋のキレイさも大切
チャットは基本、ウェブカメラを使い自分の部屋を公開することになるため、最低限見える範囲はキレイにしておくことが大切です。いくら本人がキレイであっても、部屋が散らかっていたりすると、話す男性としては気分が萎えてしまうことも多いですので、女性らしくキレイで可愛らしいお部屋を演出しておきましょう。

3.会話テクニックを磨く
チャットは名前の通り、チャットで文字を通じて話すことが多いですが、最近ではマイクも一般的に用いられるようになっています。直接話すことで、親密感が湧きやすく、リピーターを確保しやすいためです。文字と実際に話すのでは、内容が同じであっても伝わり方は全く違いますので、男性の気持ちを惹き付ける会話テクニックを磨く努力をすることも大切です。